風俗嬢のお仕事と収入に注目!

乱れているベットの様子
夜のお仕事として名の知れた風俗ですが、女性がお客さんとして利用することはなく、どんなことをしているのか分からない方が多いと思います。
風俗のお仕事は、口や手を使ってサービスをするお仕事です。

高収入のイメージがあるけど、初心者には安全面や行為自体に不安を感じる女性も・・・。
そんな方のために、風俗の仕事内容と実際の収入についてご紹介します。

風俗は本番なしでできる仕事

風俗は1部例外を除き、基本的に本番はNG。あくまで手や口だけでのサービスにです。
ほとんどが24時までの営業と法律で決まっていて、認可の受けないと営業できません。
初心者でも安心して働くことができる職業なんです。

仕事場で選べる風俗の仕事

風俗とひと口に言ってもさまざまなタイプがあることを知っていますか?
男性の自宅やホテルに足を運ぶデリバリーヘルスや、受付だけを店舗で行ない近隣のホテルで接客するホテルヘルス。
受付から接客まで全て店舗以内で完結する店舗型ヘルスなど形態は多種多様で、それぞれに魅力的なポイントが違います。

初心者におすすめ!店舗型ヘルス

店舗型ヘルスは、文字通り全てを店舗内でできる形態を言います。
メリットとしては、近くにスタッフが常にいること。なにかトラブルがあった際、すぐに対応してくれ安心して働くことができます。
また外を出歩くことがなく、ホテルに向かう途中で知り合いにばったり・・・というリスクがないというポイントも魅力ですよね。

ナイトワークの中でもトップクラスの高収入

風俗は夜のお仕事の中でも、ダントツ高収入が期待できるお仕事です。
ストレス社会が問題視されてる日本では、利用する男性が多く稼げる職業として注目の職業。
風俗業のほとんどが歩合制。1人接客するごとに報酬が入るシステムがほとんどです。
報酬は時間や内容にも寄りますが、1人あたり7,000千円~20,000円ほど。
働き方次第では、1日に30,000~50,000万円を稼ぐことが可能で、月に100万円以上稼ぐ女性もいます。
接客時間も風俗の形態で違い、40~120分とまちまちです。
自分で無理にない範囲でできる働き方を見つけましょう。

できるだけ稼ぎたいならソープランド

風俗の中でも高収入が期待できるのがソープランド。
高収入な理由は、唯一本番OKな職業だからなんです。
接客内容がハードで、時間も長い時で120分と業界でも大変さで有名ですがその分高単価。
「できるだけ多く稼ぎたい!」という女性におすすめです。

長時間勤務で稼ぎたいならデリバリーヘルス

風俗業界で24時間働くことができるデリバリーヘルス。
ホテルやお客さんの自宅へ行く移動時間がかかりますが、スタッフが送迎してくれるので交通費はかかりません。
深夜でも働けるのは、デリバリーヘルスだけ!時間帯によっては需要が高くなり、効率よく稼げ高収入が望めます。
「24時までだと勤務時間が短くなる」という方にはおすすめの職業です。

ここまで風俗についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
種類によって高収入・深夜でもお仕事可能・初心者でも安心など魅力ポイントが違います。
自分のライフスタイルや優先したいポイントに合わせて選びましょう。